宮本真由美さんのお話

宇宙銀行から100億円のプレゼントを受け取る方法!【宮本真由美】

こんばんは!ツイてる坊主です^^
本日は、斎藤一人さんのお弟子さん、宮本真由美さんの『宇宙銀行から100億円のプレゼントを受け取る方法』というお話をお届けしたいと思います。

今日は、気分アゲアゲですね。もうお金さんの話ですからもう大好きです。今日は、毎日やるだけ!宇宙銀行から100億円ドーン!という、なんとも景気いいお話ですね。

もう毎日やるだけ。これがもう、そうですね。私のお師匠さんの斉藤一人さんが、この使い方がもう間違いなく宇宙一上手。

だからドーンと本当に生涯の累計納税額日本一という前人未踏の本当に偉業を成し遂げたんですが、それはもう本当にこのもう宇宙銀行からドーンというそれですね。

宇宙銀行からドーンとお金さんがやってくるというのはコツがありますが、めちゃくちゃ簡単、毎日やるだけということで、そのまえにですね、まず神様から。私達がこの地球に来た中での「いってらっしゃい」っていうときの修行。

修行はたった二つ、学ぶことは二つです。それは、一つが「人間関係」そしてもう一つが「お金のこと」。

「このことを学んで来なね」って言って送り出してもらってます。そうなんですよ。で、どっちもただ「人間関係」についても「お金のこと」学んで来てねっていうことの

この二つを学ぶんだけど、どっちも神様が生まれたままのあなた、生まれたままの私で思うようにちゃんと自分が思ったように出来るようなものをちゃんと備えて私達はここに来させてくれてるんです。そうなんですよ。

武器を持たずには来させてないんです。じゃないと「学んでおいで」って言って本当に何もなくては出来ないじゃないですか。

人間関係のことだったりお金のこととかっていうのも「クリアしておいで」って。ゲームでもそうですよね。何もなしでは戦えない。

で、ちゃんとそれを神様はもう生まれた時のあなたにもう全てその武器を備えてくれてます。だからすぐに、どこからでも宇宙銀行からいくらでもドーンと来るように自分をチェンジすることが出来るんです。

というか、それを使えばいいんですね。では、それは何か?何かということですが、今日はお金の話ですがこれは深いですよ。

何か?それは、「お金のかからないもの」です。「何言っちゃってんの?」っていう感じかもしれませんが、そうなんですよ。

「お金のかからないもの」何でしょう?それは、人間が持ってる「知恵」とかあと「挨拶」、「おはようございます」とかっていう挨拶。あとは、ニコっていう笑顔。そして、この「口から出る言葉」ですね。

これ全部タダです。タダです。だから、このお金のかからないものを上手に使う。だから、ひとりさんは本当にその使い方がもう宇宙一。

だから、宇宙銀行からドーンなんですよ。でも、これ皆さん持ってますよね?そうなんです。

だからこれ、ひとりさんが言ってますけど、お金がないから商売に失敗したとか学歴がないから良い仕事に就けないとかっていうのは間違いだよって。

商売も失敗したのはお金がないからではないんです。お金がかからないものをやらないから失敗した。

お金のかからないものって「知恵を出す」とか「挨拶する」。「挨拶」「笑顔」あとは「良い言葉」とかっていうそういうことをやらないから商売が失敗した。

で、仕事で失敗した、学歴がないから上手くいかないんだっていうんじゃなくて。

それは、お金がかからない、学歴がないとかっていうことよりもお金がかからない知恵を出すとか挨拶をする笑顔、あと良い言葉を出すとかっていうことをやらないから失敗したんです。そうなんですよ。

ということは全てが、全てが本当にお金のかからないもの「知恵」「挨拶」「笑顔」「言葉」タダで出来ること、それをやらないからお金がないんだ。で、お金がないから失敗する。

だから、お金がないから失敗するっていうのは一番最後なんです。

そうなんですよ。お金がかからないことをやらないから、やらないからお金がなくてお金がないから失敗する。最終のことなんです。そうなんですよ。この順番なんです。

だから、まず何度もいいますよ。お金のかからないもの、それを「知恵を出す」アイデア。

自分の中で「あ、こうしたらいいのかな」「こうやってやってみよう」とかって知恵を出す。あとは、挨拶を、人よりもいい挨拶をする。あと、笑顔。人よりもちょっと良い笑顔にするとか。あと良い言葉を出すっていうこと。

そういうタダで出来ることに磨きをかける。磨きをかければかける程、そうすると、これは本当に魅力ですよね。魅力がついてくる。

そうすると、これがもうお金をかけないでくれたもの、これが本当に神様がくれたもので、それに磨きをかけるということです。

で、今本当に「知恵を出す」とかっていうことの中でも「会社員だから」とか「主婦だから」とかって関係ない時代になって来ましたよね?

今は副業もOKだったり、あと何か色んなクラウドファンディングみたいな商品を持たなくても出来たりとかしますよね。

あと、家の中でも本当にパソコンとか使ったらお仕事が出来たりとかする方法が知恵を出せばいくらでも無尽蔵にある。

それとあと、今「物価が上がった」とかっていうことを言ってたとすると、悪いことみたいだけどこの色んなことっていうのが、起きていることが考えを自分が変えるチャンスですよね。

何かが「今までと違うことの知恵を出そう」とか「今までと違うことを自分がしてみよう」とかっていうターニングポイントですね。

そうなんですよ。だから今は本当にその中でも本当にタダで出来る「知恵を出す」。

何か自分って何が出来るかな?こんなことだったこんなことだったら好きとかっていう「知恵を出す」あとは、周りの人に「挨拶」会社の働いてる人だったら「おはようございます。」っていう挨拶からもう一回ちゃんとやってみようとか。

挨拶する。あと「笑顔でいる」あとは、言葉。今「嫌になっちゃう」とかっていう言葉じゃなくて良い言葉を出す。

それでその本当にタダで自分が待っているもの、そのものを使って自分の人生の舵を取ってもうエンジン全開、ぐー!全開にするチャンス。

「今までとは違うことをしようよ」っていう本当にチャンスです。それで、そのことを変える。タダでもらってるものを自分がタダで出来ることをやる。

めちゃくちゃ全開でガーってやり出すとどうなるかっていうともう宇宙銀行の神様って宇宙銀行の総支配人は神様ですよ。

神様。そうすると、神様は見てますね。私達のことを見てて、神様からすれば「まゆみちゃんお前に貸したタダで貸してあげたものすごい使ってるかい?」「お!すごい使ってるね!おー!頑張ってるね!」って。

そうすると、本当にそこにバーンって本当にドーンって宇宙銀行からきます。

っていうか自分がタダで使ってることに磨きをかけてるともう魅力が増してるから。この地球でも成功していくし、あとはそれに加速がついて宇宙銀行からバーンっていってもうとんでもない、とんでもないボーナスがきますね。そうなんですよ。

全部タダですから。で、使うほどに自分のタダで使える「知恵」「挨拶」「笑顔」「言葉」そして、要は目も耳も口も体も全部タダで神様は貸してくれてるんですよね。

だから、それを、どんどんどんどん自分がいい方に使うことで使えば使うほど、宇宙銀行の総支配人の神様から、偉い偉いよっていうことになると本当にドーンとボーナス来ちゃいますからね。

そうなんです。この本当に使い方で本当に今言ったタダで出来ることの使い方。

これが、やっぱり私のお師匠さんの斉藤一人さんは、もうウルトラ超達人ですね。だからこれを、本当に実践しているのを私も見てきているので自信満々で今日はこのことをお届けしてます。

だから本当「知恵」ね。しつこいでしょう。何回も言いますよでも。「知恵」「挨拶」「笑顔」「言葉」この自分っていうものの体、フル動員して全開で今日から毎日やるだけ。出来るところから。どこでもいいですよ。

「笑顔からがいいかな」とかって笑顔でもいいし。毎日というよりも今からやってみて下さい。やるだけです。本当に。これを、やり続けられるか、そして、やり続けてどんどん極めていってどんどんいけばもうそれが加速する。

宇宙銀行から「偉い!ドーン!ボーナス」ってなるだけですから、楽しんでやってみて下さい。もうあなたには全部揃ってますよ。

-宮本真由美さんのお話
-, , , , , , , , ,